• この記事をはてなブックマークに追加

南山城村

京都の村で暮らすということ。

宇治茶の生産を支える広大な茶畑

南山城村は京都府内で唯一の村です。
北は滋賀県甲賀市、東は三重県伊賀市、南は奈良県奈良市の3県境3市に接しており、都市とも近いため意外と便利な田舎です。
南山城村は、良質なお茶の産地として宇治茶の生産を支えています。

村を流れる木津川にかかる恋路橋

村の中央を東西に美しい木津川が流れ、南北に点在する急峻な山肌には茶園が広がり、寒暖差の大きな気候が良質な茶葉を育んでいます。
村にはその宇治茶生産を支える農家に代表されるように、ホンモノづくりにこだわり続ける人がたくさん暮らしています。

日本茶AWARD 2015で審査員奨励賞を受賞した南山城紅茶

南山城村は他の町に比べても移住の支援制度が充実しているわけではありません。
しかし、陶芸や木工などのいろいろな工芸作家や、新米農家、そして料理人といったモノづくりにこだわる人たちが活動の場を求めてやってきます。
また、若い世代を中心とした新しい暮らし方に魅力を感じる人たちも、この村に集まりだしています。

老若男女入り混じって楽しめるイベント「むらキャバ」は村民が主体となって開催されています

村では、田舎暮らしを希望されている方に、そうしたモノづくりにこだわる人たちやすでに移住してきた人たち、また彼らが集まるコミュニティを紹介・案内したりしています。
そこから始まる人と人との繋がりを通して、村で暮らすということをイメージしていただければと思います。

●相談窓口●
南山城村 むらづくり推進課
連絡先:    0743-93-0560
受付時間:   平日8:30~17:15
移住サイト:  むらぷら
        南山城村移住交流スペース「やまんなか

空き家バンク: 南山城村空き家バンク
アクセス:  【電車】京都駅→JR奈良線 木津駅→JR大和路線 加茂駅→JR関西本線 大河原駅(90分)
【車】大阪市→南山城村(65分) ※阪神高速、第二阪奈有料道路、国道163号線などを経由
【車】名古屋市→南山城村(95分) ※東名阪自動車道、名阪国道、国道25号線などを経由

南山城村で開催されるツアー/イベント