• この記事をはてなブックマークに追加

笠置町

自然とアウトドアの魅力が満載。

雄大な自然を背景にカヌーを楽しむ人びと

京都府最南端の相楽郡の東部に位置し、山々の間には木津川が東西に貫流した、自然溢れる町が笠置町です。
自動車なら、第二阪奈有料道路や京奈和自動車道、西名阪国道から約30分、JRを利用すると笠置駅からは30分~1時間程度で、奈良県・大阪府・三重県といった近隣県から訪れることができます。

キャンプ場の桜並木

春は木津川沿いに桜やソメイヨシノが咲き誇る「さくらまつり」、
夏は山々に響く花火が打ち上がる「夏まつり」、
秋になると360度の紅葉の世界を楽しむことができる「もみじまつり」、
冬には全国のご当地鍋が集結する、全国ご当地鍋フェスタ「鍋-1グランプリ」など、
四季折々のイベントを開催しています。

独特の大きな岩場がアウトドアクライミング(ボルダリング)のメッカとなっている

また、フリークライミングの中でも岩場を利用したアウトドアクライミング、ボルダリングをされる方々にも親しまれる場所、笠置。
2017年4月公開予定のボルダリング青春映画「笠置ROCK!」の舞台であり、ロケ地(笠置キャンプ場の木津川上流)にも選ばれました。
撮影場所付近では、普段からボルダリングやカヌーを楽しむ方々が多く訪れています。

夏にはキャンプ客でいっぱいになるキャンプ場

●相談窓口●
笠置町 企画観光課
連絡先:   0743-95-2301
受付時間:  平日8:30~17:15
空き家バンク:笠置町空き家バンク制度
アクセス:  【電車】京都駅→JR奈良線 木津駅→JR大和路線 加茂駅→JR関西本線 笠置駅(68分)
       【車】大阪市→笠置町(60分) ※阪神高速、第二阪奈有料道路、国道163号線などを経由
       【車】名古屋市→笠置町(100分) ※東名阪自動車道、名阪国道、国道25号線などを経由