相楽暮荘(soraku kuraso)について

京都府の最南端に位置する「相楽東部」と呼ばれる、「和束町」「笠置町」「南山城村」。 いずれも人口は年々減少しているものの、山間部の美しい山や川、茶畑に囲まれたこの地域は、なぜか面白い。 えっ?どう面白いかって? とにかく「今」を全力で生きてる人たちが笑顔で輝いている町。 相楽暮荘では、そんな相楽東部に移り住んだ人たちや、もともと住んでる住人と、これから相楽東部の田舎暮らしに足を踏み入れようかを考えている皆様とをつなぐために京都府と移住呼びかけ人が進めるプロジェクトです。 そう、このページをご覧になってるみなさんは実はもう、相楽東部の魅力に魅せられているんですよ。 私たちの日常を体感して、あなたもこの場所から人生の新たな一歩を踏み出してみませんか?

移住呼びかけ人

プログラム

ツアー/イベント

ブログ